×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


3万円以上儲からなければ当方より3万円差し上げます


現在お金に悩みがある方は大変多く自己破産や、自殺数は前年過去最多を記録しております。

お金の悩みは人に言えないもので、住宅ローンや金融業者の借金に追われる毎日を過ごしております。


安全な金融業者というのは少ないもので、金利10%でも実際100%を越えているケースが多く、テレビなどでよく取り上げられております。


そのせいか金融業者に不振を持っている方がとても多く、小額な貸し入れでもなかなかためらってしまう方が多いようです。


皆様も給料日前でお金がないとき、数万円など少ない金額が必要になることが良くあると思います。


また、金融業者の返済時期にたくさんの金額が必要になることも多いと思います。

しかし、いくらお金が必要であってもこの世の中で安全な消費者金融を探すことは困難を極めており、まっとうな消費者金融でも社会上の不振から借りることが出来ないケースも多いです。

では、安全にお金を手に入れるにはどうしたら良いのか?

そういった方のお手伝いをするのがこの情報です。


その方法はいたってシンプルで、お金に困っている方を募集し、インターネットで申し込んでいただき、佐川のe-コレクトで代金引換便を発送し、クレジットカードで支払っていただくのです。

そのお金を消費者の口座に振り込み、手数料を頂くのです。


当方自身ではシンプルといっておりますが、多少システムを理解していただくまで時間がかかるかもしれません。

最後までお読みください。

つまり、ショッピング枠の換金を目的のクライアントが注文します。

注文後、クレジット決済代引きで何か商品を発送いたします。

その際は佐川急便のクレジット決済代引きを使用して頂きます。

最短2日で自分の口座に振り込まれますので、手数料を引いてクライアントに振り込みます。

手順としては、
レジット決済代行業務を行なっている佐川急便でeコレクトサービスを申し込みます。
営業の人から申込書をもらって記入して出すだけで申し込みが完了です。
個人でも簡単に無料で開設できます。
扱い商品を聞かれますがPCパーツ・ソフトウェアや機械部品など小さくても高額な物がいいです。
佐川急便がクレジット決済を代行してくれて指定した口座へ代金を振り込んでくれます。
ただ、違法性はないものの佐川はこの方法での口座開設を禁止しております。
そのため、開設する際はビジネスの仕組みはいわないで下さい。

次はHPを開設します。
商用可能な無料サーバーを活用してください。
FC2WEBなどがお勧めです。

http://www.fc2web.com/


当方の会社ではありませんが、
http://dream4711.fc2web.com/
などがあります。

文書などはそちらを参考にしてください。

次に宣伝方法です。

メールマガジンや商用掲示板、その他普通の掲示板への書き込みが最適です。

一括書き込みソフトなどがあるならそれも良いのです。


ただし、DMはやらないことをお勧めします。

近年、メールの普及率が上がりましたが、DMは効果的な宣伝でないことが参考各書や雑誌にて取り上げられております。

経験上からも高いお金がかかりますし、信頼出来るDM業者探しに手間がかかりますので、最初ややる必要はないでしょう。

では、何が良いのか?

それはオフラインでの広告活動です。

ポスティングや口コミです。

なんとこれが一番効果的なのです。

HPの観覧理由はこれが大部分を占めております。

たとえば、近所のスーパーがセールを行うとすると、皆様はその情報をどうやって手に入れるか?

DMで情報を手にいいれるわけはありません。

ほとんどがチラシです。

現在、中小企業の宣伝方法の多くは、口コミとチラシです。


具体的に説明いたしますと、

メリットを詰め込んだ用紙をコピーしポスティング作業を行います。

自宅コピーで出来ないと思う方もいるかもしれませんが、白黒コピーの場合、最近のコピー機ですと、インク代を含めて1〜3円でコピーできます。


口コミは大企業も行うものです。

これを行うことは難しいのですが、最近のファッション業界などは渋谷の女子高生などにお金を払い、口コミにて宣伝を行っているそうです。

このビジネスの可能性は無限大です。

チラシを配ってもらう人を募集して、完全出来高で1人顧客があれば利益を配当します。

こうすることで全国からクライアントを得ることが出来てしまいます。

チラシを配ってもらう人を募集するという作業を、難しく考える人もおりますが、掲示板で募ったりなど簡単に集められます。

3人ほど集まれば、彼らが勝手に宣伝活動を行いますので、発送と集計という数分程度の作業で日収3万円以上が可能になります。

ここまで、お読み頂ければ分かると思いますが、この方法での収入は無限大です。

消費者金融を一度ご使用いただいた方には分かると思いますが、消費者金融は表面だけがよく裏では取立てで暗躍しております。


そんな時代の中、この安全な方法は必ず世に受け入れられます。


宣伝の際はこの方法にいかにメリットがあるかを伝えることです。


次に違法性がないかに関してご説明いたします。

代引きにて商品を発送する際、何か形のある(それ以下でも可ただし新品が良いです。中古品ですと古物免許がなければいけません。)

の商品を送らなければなりません。

この方法は不当景品類及び不当表示防止法という法律のもれなく形に該当しております。

そのため、現金ならキャッシュバックとして取引額の10%を提供することが認められております。

そのためには、何か物のやり取りがなければなりません。


また、5万円ですとか10万円ですとか小額ですと、まだ問題はないのですが、30万円といったお取引になりますと、法律上明文化されていないのですが、クライアントはお金を目的としている為、数百円程度の商品では売買契約と解釈されない可能性があります。

その際は、クレジット決済にて振り込まれた後、クライアントの口座にお金を振り込むのではなく、商品券を送ったほうが良い場合があります。

商品券には金券法でお金としての価値があると定められておりますので、問題がなくなります。


30万円を基準として以上の方法をとってください。

1度読んでいただいただけでは、このシステムが良く分からないかもしれません。


何度も読み返すことが肝心です。


そうすることで、メリット・可能性が分かってくるかと思います。

皆様に、確実に儲かる副業のチャンスを差し上げました。

このチャンスをどういかすかは皆様次第です。

現在、不況といわれる中で登録数が右肩上がりのインターネットサイトをご存知でしょうか?

皆様ご存知のヤフーオークションです。

(情報の転売ではありませんので安心の上お付き合いください。)

少しでも安くお金を手に入れたいといった方がよく登録をしているようです。

また、どうしてもお金が必要で情報出品で一山稼ごう・・・そんな夢を持った方が多数おります。


ご覧頂ければ分かりますとおり、

ヤフーオークションを使用している方は経済的に問題のある方が大変多いです。

当情報はこういった方々の集客を行い収入にするものです。


このままでは皆様よく意味が分からずにいると思います。

それもそのはずで、この類の情報は初めてだからだと思います。

では、どうやってそのような方を集客するのか?

皆様はヤフーかんたん決済というものをご存知でしょうか。

最近ヤフーペイメントからかんたん決済へと変わり、手数料も格段と安くその知名度も上がりつつあります。


ヤフーペイメントは手数料が安いわりに最短2日での入金と、システムが評価されたくさんの方が使用しております。

お気付きになりましたでしょうか?

この情報はヤフーペイメントを使用した現金化のお手伝いをする仕事です。

そんなことでお金が入るのか?

そう思った方。

当方のうたい文句なのですが、否定することは誰にでも出来ます。

まずは、最後までお読みください。

実はヤフーオークションの中にはお金を必要としている人がたくさんいるのです。

この方法を思いついたのは9月の下旬です。

以下のURLをご覧下さい。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f27965278


その後4回ほど出品いたしましたが、そのうち3回いずれもすぐに落札されてしまいました。


つまり、何をするのかと申しますと、お金が必要な方をヤフーオークションで探し、(ヤフーオークションにて出品し)落札していただき落札した方の必要額を、ヤフーかんたん決済にて支払っていただき、その後手数料を引いた額をお支払いするのです。

出品者である我々にカード番号や住所など個人情報を教える必要もなく、しかも消費者金融とは違い返済方法がクレジットカード会社への返済ですので、法外な利息や違法な取立てに心配する必要がありません。

このビジネスが消費者に求められる理由がお分かりいただけたでしょうか?

では、これから何をすればよいのか詳しい説明に入ります。

大まかに皆様にやっていただくことです。


1.ヤフーオークションにて上記URLのように、お金に困っている人を探す出品物を出す。その際は1円で出品し1円で落札していただく。

2.落札していただいた方に必要な額と振込先口座をお聞きする。

3.それに基づき必要額を開始額・希望落札価格で出品する。(落札者が3万円必要だとしたら3万円の商品を出品する)

4.落札者にそれを再度落札していただく。

5.かんたん決済で必要額+手数料を支払っていただく。

6.何か100円程度の商品(なるべく新品)を落札者に発送する。(この説明は少し複雑です。これに関して詳しい説明をご覧下さい)

6.皆様の口座にお金が振り込まれますので、必要額を落札者の口座に振り込む。

7.その際の手数料が皆様の利益となります。


ご確認いただけると思いますが、現在この方法を使用している方は、当方の落札者以外一人もおりません。

まず、1番の説明です。

やはりこれが一番大変です。


何を一番重視するか?

それは商品説明の作成です。

いくらこの方法が消費者にとって安全な貸し入れ方法だとしても、商品説明に信憑性や信頼性がなければ落札されません。


まず、当方のURLか下のURLをご参照ください。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n7421625


上のURL内の文章に関しては、一部・全部を商品説明にそのまま載せることを認めます。
ご自由にお使いください。(当ビジネス以外での使用は絶対にしないで下さい)


ここで、間違えると絶対に落札されません。

必要なのは

信憑性のある文章

信頼できる出品者であることのアピール

詳しい取引の流れ

手数料について

いかにこの方法が良いか

消費者金融と比べどれだけ利点があるか


です。


評価で信憑性のある非常に悪いの評価があるなど、言うまでもなくビジネスの妨げとなります。


また、信頼性もアピールしなければいけません。

落札者も一度はお金を預けるわけですから信憑性がなければ、落札されません。

たとえば、落札後

「こちらの住所や電話番号をお教えします。分からないことがあればお電話ください。」

などです。


他にも

「落札者様のクレジットカード番号はもちろん、電話番号などは必要ありませんのでお聞きしません」

など、信憑性を醸し出さなければなりません。


ここで、大半の方はあきらめてしまいます。

しかし、取引実績が増えればそれに比例して評価が増え、収入が上がるのは言うまでもありません。


グラフで収入が日にちに比例して上っていたのはそのためです。

アクセス数は取引実績が多くても大して上がりません。

何が違うのかというと評価での実績です。


消費者はまず本当にお金が振り込まれるか・・・それが一番心配なのです。

それを解消する為にも評価が必要なのです。


どうしても落札されない場合はサクラも必要です。


アクセス数やウォッチリスト数はたくさんあるのに、落札されないという時期があるかもしれません。


その場合は自分で自分の商品を落札し、素晴らしい評価を付けるなどです。


ただし、それは何か商品説明に問題が有るケースが多いです。


まずは、それをやる前に商品説明を構成してください。

しかし、そんな難しい商品説明の作り方が分からない・・・・

そういった方はこちらをご覧下さい。

かんたんに商品説明を作る方法をお教えします。

次に出品するカテゴリです。

有力なのは情報カテゴリやその他のカテゴリです。

他にもゲームソフトやパソコンなども良いです。

ただし、ヤフーに削除されてしまう可能性がありますので、ご注意ください。

次に2番です。

落札されてもかんたん決済を使ってもらうまでが勝負です。

落札通知で必要額をお聞きするなども必要です。

かんたん決済を使用されず、連絡がないのでは何の意味もありません。

落札後も落札者に安心した取引を行うことが重要です。


次に3〜5番です。

落札者様から必要額を記載したメールが送られてきます。

そうなると大部分は完了ですが、まだ安心してはいけません。

次に落札されたオークションを再出品する形で、必要額を開始額、希望落札額に設定して出品します。

落札者にそれを落札してもらい、かんたん決済を使用してもらいます。

その際、必要額+手数料+振込み手数料を一緒にかんたん決済で、支払っていただくことをお忘れないようにお願いします。


次に6番です。

これも複雑となっておりますので必ずお読みください。

取引が始まったら必ず何か商品をお送りください。

商品を発送することで違法性がなくなります。

送るのは有形物でなくてもかまいません。

『情報』です。

情報にも現在金銭的な価値がありますので、落札者が望むようならば情報を送るのも良いです。

なぜ送らなければならないのかに関しては、違法性がない理由をご覧下さい。


次に7番です。

入金されてもまだ安心してはいけません。

入金という大事な作業があります。

インターネットバイキングを所有しているならとても楽です。

かんたん決済の入金が確認できる当日か翌日には絶対に振り込んでください。

そうしなければ、信用問題に関わる為今後の評価に関わります。


ただ、この方法では収入に限界があります。

ヤフーかんたん決済の使用は30万円までだからです。

取引数が増えれば、ヤフーIDを複数使用しなければなりません。

商品説明にも記載しておりましたが、この方法では一ヶ月の収入に限度があります。

しかし、取引数が上がりますとその分利益も増えます。

説明内に記載したメイン情報Aの資金数百円内にて、運営が可能です。

(先日までこちらに「おまけ情報でもとりあげている・・・」と記載しておりましたが、当方がこの文章を作成する際、当初作成予定であったのでおまけ情報・・・と記載してしまいました。
おまけ情報というものは現在作成しておりません。ご迷惑をおかけいたしました。)


さて、次に手数料についてご説明します。

消費者の立場に立っていくらならこの方法を使用するかを考えなくてはなりません。

当方はテスト販売では10%と8%で行っておりました。

ただし、落札される際3%をヤフーにとられることをお忘れないようにお願いします。

やはり10%ほどが無難な線です。

もし、落札されないようでしたら思い切って値下げすることも必要です。

ただし、その際は商品説明に問題がないかや、評価に問題がないかをお確かめください。

もちろん、値下げすれば収入も減ってしまいます。


次にヤフーガイドラインへの違反がないかについて説明致します。

違法性に関しましては、メイン情報@をご覧下さい。

こちらも、50万円を超える依頼があった場合は、そちらの方法を使用して下さい。

メイン情報1では落札していただいた後、商品を送らなければなりませんでした。

物のやり取りは有形物でも良いのですが、ヤフーオークションを使用する際は「情報」でも可能です。


情報には金銭的な価値があることをヤフーも認めておりますので、取引の対象でヤフーかんたん決済を使用しても良いのです。


ただ、こちらは3万円を超える(3万1円以上)のお取引は、有形物を発送する必要があります。


そうすることで違法性がなくなり、ヤフーのガイドラインにも違反しないのです。

出品の際は当方のように法律にもガイドラインにも違反していないことを、アピールするのも良いでしょう。